アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。

【売買あり】買い戻しと安物買い。

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

2020.09.04

 

この日、私の保有株BEKEだけ、かなりプラスの気配だったにもかかわらず、いざ相場が開始するとマイナス。

なんじゃそら。

これはもう、理由などないんだなと思い、ただ嵐が過ぎ去るのを待つしかないかなと思いましたが、値動きを見定めて、また安く買い戻してやろうとトライしてみました。

一旦売り、安く買い戻し

 

f:id:adobe-man:20200905061436p:plain

BEKE 1900株を@44.90ドルで全売り

85288ドル。

一時は9万ドルや10万ドルを動かしていたのに、、

資産が減っていることを実感します。

 

とりあえずこの日は、0.30ドル安くなったところで買い戻しをすることにしました。

f:id:adobe-man:20200905061557p:plain

BEKE 1905株を@44.60ドルで買い

84985ドル。

0.66%安く買い戻ししたことで

0.26%株数が増えました。

 

この差額は、買い付け余力に残っていたので、暴落している銘柄たちを買い増した。

そのほかの購入銘柄

f:id:adobe-man:20200905061842p:plain

PTON 1株 @78.58

CRWD 1株 @123.65

PTON 2株 @79.90

NIO 1株 @17.70

原資は、BEKEを安値で買い戻しした際に浮いたお金なので、取得単価は0円です!

(名言)

いや、錯覚だな。。

月次成績

f:id:adobe-man:20200905062117p:plain

 

BEKE単体では月間で-11.4%の下落をしているのに、その割に

-4.83%って優秀じゃないですか?

 

毎日成功するとは限りません。いったん売って、安く買い戻す作戦。

動乱した相場では隙も生まれると思うので、やや積極的に動いていきたい。

 

しかし、理由も特になく下げてきただけに、いつまでも下落するとも思わない。

 

 

今のところ、1800株だった保有数を今は1905株まで増やし、上昇の波にごっつく乗る準備ができた。十分ではないか。ここらで満足しておくのもいいかな。冷静に・・

f:id:adobe-man:20200905063101p:plain

この日の出来高 243万株くらい。

そのうち、売買で3805株は私だったりするんだなぁ。

 

将来、資産が増えてもこの買い戻し作戦って通用するのかな。

その時には、さすがに1銘柄ではなく、多少の分散はすべきなんでしょうがね('Д')

f:id:adobe-man:20200905064327p:plain

今日のアイキャッチ画像はゴルフです。

今からゴルフに行ってきます。

含み損の拡大する中、ゴルフでさらに支出が増えてしまいますが、それは自己責任

だなぁ。

楽しんできます。