アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。

【慎重勇者】この投資家が慎重すぎる(BIGC NASDAQ)を取引

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

8/8朝、私的には連休が始まりました。過ごし方については、自粛なのか、それとも帰省しているのかは伏せておきます。

 

さて今、夜の楽しみは毎度、値動きのある株に投資し、短期的な利益を上げることです。

 

簡単に言うとダウもナスダックも高値圏にあると思っており、日本企業の決算発表も大小いろいろありますがコロナの影響で散々です。

 

JT株のように、配当維持したからヤッター ではないでしょう。。

会社はムチうって維持しているだけで、無理しているんですよね。

余力があって、伸びている企業を買わないとだめですよね。

 

そんな背景があり、根本的には何かキッカケに暴落がきても不思議ではありませんので、大きなポジションは取りたくないなと思っています。

 

 

(その割には、大きな資金を投資しているのだが・・リスク管理だけ注意シテマス)

BIGC 上場3日目

前日はじめて取引をし、ラッキーパンチで18分で利益3500ドルをくれたビッグコマース(BIGC)ですが、この日もインしてみました。

 

ただし、相場全体の値動きが良くない中、そんなに下げていませんでしたので、その場合、すぐには資金を突っ込まずに、エア指値をしてみます。

 

「今なら95ドルで買えるが、上にも下にも動きがない、正直、難しい。なら一旦、この指値画面のままPCを放置して、風呂に入ろう」

 

として一旦相場から離れました。

 

んで戻ってくると、おー下がってる

@88.20で結構買いました。

薄利で売る作戦なので、ポジションは思い切っていきます。

f:id:adobe-man:20200808083618p:plain

44122ドル

 

 

売りました。無事に売れました。

23時ころはまだ市場の雰囲気もそんなに悪くありませんでしたね。

@89.60で全部売りました。

f:id:adobe-man:20200808083659p:plain

44778ドル。

 

差し引き656ドル利益

 

23:00買い

 

23:04売り

 

勝因:たまたま

 

ただ慎重に、22:30の取引開始直後にインしなかったことが、自分の行動的勝因だったとは思います。

 

なお、終値は79.00ドル(前日比-15.52%)でした。

 

こちらは、怖くて再度買うことはできませんでした。