アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

狼狽売りをポジティブに捉える

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

先週末、株式会社チェンジの買い増しを行い現物と同じ枚数の信用買いを行いました。完全な2階建てハウスで爆益を狙いましたが月曜日火曜日ともに株価は下落。その時点で潮目が変わったと判断して売却してしまいました。

株式会社チェンジを狼狽売り すまぬ!


でもその後、水曜日には株価を戻し再び最高値更新しているんですよね。私はまんまとふるい落とされたことになります。それにしてもあまりにも握力が弱く一瞬で振り落とされる自分が恥ずかしく思います。

 

だが一方で最悪のシナリオ(ポジションを増やしマイナスに陥ること)は回避し、とりあえず利益ゲットしたのを喜びたいです。

 

結局日本株の現物保有は何もなくなり信用取引で少しだけ遊ぶ程度となりました。DX関連やアフターコロナに関係する銘柄はこの日も上昇していましたが完全に乗り遅れています。ただもう、乗り遅れているという表現がそもそもおかしく、乗り心地が悪い、メンタルが怖いなら乗らなくても良い。

二階建て同額は、自分にとっては早かった



しばらくは冷静に戦況を見守ります。
十分に利益が出ていますしポジション=立場が変わったからには今度は相場💹を少し冷静に見ていたいと言う気持ちがあります。コロナショックで投資を始めた人も多いと思いますので、そういった人達がこのまま簡単に資産が増えていく、、そんな恵まれた相場が長期間続くとも思えないのが本音です。

 

今週の22日、23日の相場で2階建てでプラスを目指した(結果的に、チェンジはマイナスだった)ことだけでも、良かったではありませんか。そして、結果裏目になり利益を減らしてしまうも、いったんは利確をすることができたので良しと考える。

 

 

個人的本音は、今やや楽観寄りの相場にあると思う

f:id:adobe-man:20200625063840j:image

 

ナスダックが久々に調整。

 

 

実家の神=投資家母の動きはというと・・・

ただ、

やはり実家の母親は、株式会社チェンジを現物➕少し信用保有しており、爆益に乗れている。

ノリに乗っている。

 

やはりまだまだ、おれは未熟です。

 

成長株の現物ホールド。これに勝る投資は

ほぼ不可能だよ。。

 

何も動かなくてもいいのに、動かそうとする。

この無駄な動きをして、自ら投資家気取りしてるワイ自身を責めたいと思いますわ。

 

f:id:adobe-man:20200625064628j:plain

狼狽と言えば、狼(おおかみ)です。今日は狼が吠えている画像をキャッチ画像にしてみました。

負け犬の遠吠えか・。

経験不足ですなぁ。