アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【SPCE】損計上と取得単価を下げ、金を貯める

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

NY市場が久々に暴落しましたね。数日かけてあがったものが一日で下げた感じですが、新局面に入ったのかどうかですね。

 

さて、そんな中、今年の確定済の利益に対し、損失をあえて確定させ

税金を還付してもらおうと動きました。

損失を確定させるほどの冴えない銘柄とは、、、

ヴァージンギャラクティックホールディングス(SPCE)です。(´・ω・`)

 

 

9日の取引

f:id:adobe-man:20200612055723p:plain

売買履歴

1日の中で0.1ドル程度は簡単に抜けますから。(といっても絶対に失敗はしたくないのですが。)

  • 16.90ドル売り
  • 16.80ドル買い(買戻し)無事に買戻しできてやれやれ。ん?終値16.64ってなっとるな。。
  • 手数料差引後、手元に余力41ドル増加

 

これにより、3月頃に高値で取得していた分を損切り という形となりました。

税金が約11万円、還付された格好となりました。

 

11日の取引

この日はダウ先物価格が大きく下落しており、おそらく寄り付きで売れば、さらに下落した所で買い戻せるという自信がありました。

9日の取引よりは、値幅を大きく狙いました。

f:id:adobe-man:20200612060326p:plain

売り

成行で売り 15.20ドル

 

f:id:adobe-man:20200612060422p:plain

買い

買い 14.95ドル

 

0.25ドルの値幅を取り、9日に引き続いて損出しをすることができた上、安く買い直しできた事から、株数が増えております。

  • 15.20ドル850株 売り
  • 14.95ドル860株 買い
  • 手数料差引後、手元に余力19ドル増加

うまくいったと思ったんですが、一度も反発らしき動きもなく(´;ω;`)ウゥゥさらに下落となりました。

しばらくは弱気相場になるんですかね。

f:id:adobe-man:20200612060908p:plain

この日の終値

※yahoo!ファイナンスより掲載

 

f:id:adobe-man:20200612061122p:plain

ダウの推移

※yahoo!ファイナンスより掲載

 

この動きの中、明日以降を予測して動くのか、動かないのか。

耐えるなら、その余力は残っているのか。色々考えて臨みたいと思います。

 

現状

①現金比率25%程度・・・OK

②別途追加入金余力・・・OK

③米国保有株はニュースなし、地合いも悪化・・・×

④日本保有株は主力と逆の動きをする傾向・・・OK

 

まず①と②についてですが、いい感じの余力を残しています。これは完璧ではないか。

今日以降、どれくらいの調整になるのかということですが、誰でも儲かると錯覚した相場、そうは簡単にはいかないわけで、ある程度の致命傷を与えてから、復活かな。

という事で少なくともこの1日で下落が終わるということはないと思います。

余力のコントロールは、大事ですね。安くで買い増ししたいものですね。

③は、ここまできたら、保有です。ドリーム枠

④は、今日この地合いでどうなるか。主力銘柄を持たずにこの銘柄のみにしてきた自分が正しいか、試されます。

6/11 日経平均が-652円となる地合いのなか、プラス引け。高値更新だからね。