アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【日本株】勝手に狼狽していた月曜日、身が持たない

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

日本株の中で唯一の保有株である株式会社チェンジ(3962)が取引開始直後から上げていました

 

テレワーク、行政改革、寄附文化。これからの世の中に必要な会社だったのが、コロナ後は一気に注目を集めている感じです。

とは言っても、まだまだ知名度は低いんだろうけど。

 

自分的には取得単価は安いとは思っていません。

それでも利益も30%を超えてきておるわけで、、満足です。

 

 

 

例えばですが

昨年10月ごろ、全然注目されていない頃のチェンジの株価は2000円を下回っていました。

その時からこの会社の存在は知っていました。

 

そのときに投資できていたら、。とか、思うんですけどね。

 

やっぱり。できないんですよ。

不安があって。自身がなくて。

 

そして、その時に買っていれば、今は5500円まで上がりましたから、約2.7倍達成です。

 

だがねー。やっぱり、その投資を一貫してできるかは、、誰でもできる芸当じゃないと思う。だからこそ、低い株価なわけだし。相場は結局、誰かより早く目を付けて買うか、その能力がないのなら、誰かが手放すタイミングでも手放さず握りしめているか。そのようなアドバンテージに対する報酬だと考えます。

 

僕はまだ今のポジションを建てて10日程度である。10日で30%のリターンは、スタートとしては上出来で、最高だということです。比較的早く、かつ利幅的にも大きなものをゲットした。

 

ただ、ここからは感覚的な話も含みますが、複利のブーストを受けるためのスタート地点に立ったに過ぎない。

 

たしかに、今売れば30%の利益を確定できる。

おそらく、明日でも30%の利益は残っているだろう。

 

だが、売ってはいけないのです。

明日、仮にチェンジの株価が5%上昇したとする。

 

それは、前日の終値に対して5%である。ヤフーファイナンスでも、株アプリでも、全て前日比での騰落率が示される。だから5%と表示されるし、大半の人は前日比で5%なのだから、この株の動きは5%だと理解するだろう。

 

ただ、自分の取得額からすれば騰落率はどうなる?

 

仮に私だ。

既に30%の含み利益が出ている私にとって、明日の5%上昇は

=5%✖️130%=6.5%。

 

これが福利であり、自分にとって必要な、本当の騰落率であると考える。

 

利益(含み益)が、自分だけにブーストをかける。

グロース株、これから伸びていく株を持ち続けろ。

爆益の狂ったスピードに乗る。

必ず、その暴力的な加速を感じるまでは、この株を売るな。

自分に、そう言い聞かせる。 

 

そろそろ、株式分割も視野に入る株価になってきた。

さすがに一本調子であがるのも、安心なようで、それは不安である。そんなうまくいくわけないと思ってる。

 

実は今日、高値からタラタラと下げてきた時、早くも売却してしまおうか迷っていた。

正直に、指値までした。これが弱い心。

 

っが、なんとか注文を取り消し。500株は売らずに残せた。

 

今日のところの終値(+30)はショボかったが、終値で地味でも、出来高をこなしながらの終値プラスには意味がある。

何もしないでホールドというのは、思ってる以上に難しい。

信頼している、心酔しているぐらいに期待している銘柄であっても、ちょっと下がれば売りたくなる。これが株である。

 

ただ、俺はまだ、グロース株の複利が感じられる、爆益の滑走路をまだ知らない。

経験がない。

 

いま、その航空券を持っているような気がするんだよなぁ。

 

まあ何せ、月曜日から心は乱れていたという話でした。