アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【現金化】カメラ資産をフリマで売却した結果を集計してみました

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

コロナ相場で下落した株を買うため?

コロナでどこへも行けないから、カメラも不要だから?

カメラへの興味を失ってしまったから?

 

まー色々な気持ちが重なり、4月半ばに手元のカメラ資産を現金化してきました。

だいたい売れていきましたので結果を集計してみたいと思います。

 

株資金といえるほど金は集まったのかどうか。。

 

以前、売却しているという記事を書いていました。 

www.adobe-man.site

 

①カメラ保有台数4台→1台へ

フルサイズミラーレス

一眼レフ

コンパクトデジカメ

 

3台を売却し176,000円になりました。

 

 

②レンズ関係5個(レンズ、コンバーター、アダプター等)

合計で221,000円になりました。

 

 

③関連本

4冊4800円になりました。

 

プリンター

7000円になりました。

 

転売

800円で仕入れたものが8200円になりました。

仕入れはメルカリで行います。ちょっと知識が必要ですが狭いジャンルの需要を抑えて1点1点確実に売っていきます。

労働集約的なことは中々できないのが悩み・・。

 

 

 

使ったサービスとうまく行った点など

実はフリマと書いておきながらカメラ関係はほとんどヤフオクでの販売です。

即決価格で出品し(フリマ出品ていうやつです)カメラ関係は男性が多い印象なので、

ヤフオクは人気がありますね。

 

カメラ本体のみ、ラクマで売れました。ラクマを利用するのは手数料が特に安いからです。

例)メルカリで15万円のカメラを販売→手数料15,000円(10%)

 ラクマだと3.5%+税(=3.85%)手数料5,775円

 結構違う どころか むちゃくちゃ大きい。

 

楽天も顧客を囲い込むために色々やっており楽天経済圏などと言われるように堀を高めておりますが、いつまでもこれが続くとも思えません。必要十分な堀を構築した後は、その必要がなくなるとの判断がいつかされるだろうと思います。

 

今の内にサービスを活用するべきだと思いました。

 

さて、カメラ関係の①、②、③合計で

40万1800円 になりました。

 

今後の行動方針としては株で1.5倍には増やして

最新のカメラに買い替える資金にしたいと思います。

今回手放したものの中には、滅多に使わないものが多くありました。

なんで買ったんやろ。と今となっては思いますが。

 

やっぱり買う前は欲しいんですよね。

 

今回は自分にとって本当に必要なものを知るいい機会でもあったと考えています。

 

もちろん、自分の行動パターンも年齢とともに趣味も変わり、変化していきますからね。適宜、売るのは全然ありでしょう。

f:id:adobe-man:20200507063838j:plain

単焦点マニュアルフォーカス専用35mmレンズも売れました。

何故買った(。´・ω・)?   何に使うんや・・・。