アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

令和2年目5/1は相対的爆益だった。

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

 

5月に入り、令和も2年目となりました。1日の金曜日 勤務を終え、ようやくGWが開始となりました。しかし帰省も自粛します。どこにも行かないないため、何するの?って感じです。 まぁ元々家で過ごすのも苦じゃない性格なので、良いのですけどねw

 

さて、5/1の日本市場、アメリカ市場ともに大幅な反落となりました。 

f:id:adobe-man:20200502071257j:plain

ん??

そういえば私の保有銘柄は、その大半が

SPCEとチェンジだったような。。

 

ちょうど 昨日、月末棚卸をしたところでしたね。

www.adobe-man.site

 

ダウが-2.55%と地合いが悪いなか、SPCEは+1.70%。驚愕のリターンです。

また、日経が-2.84%と地合いが悪いなか、3962は+1.07% 驚愕のリターンです。

 

5月不安説

セルインメイという言葉があることくらいは知っているのですが、科学的根拠はあるんでしょうか。後付けで不安を煽るような記事が溢れている世の中なので、それらを雑音として捉え、今日のような日があることを忘れずに、ポジティブに投資を続けていこうと思います。

 

2020年5月1日 セルインメイ初日の持株結果。

 

ダウが-2.55%と地合いが悪いなか、SPCEは+1.70%。驚愕のリターンです。

また、日経が-2.84%と地合いが悪いなか、3962は+1.07% 驚愕のリターンです。

 

他、1%未満だけど

アップル(AAPL)・・・-1.61%

VISA (V)・・・-1.76%

 

という具合でした。

相場の先は読めません。実際に4月の反発は読めませんでした。

今後もアフターコロナの相場に対するスタンスとして「主力銘柄は持たない」作戦で5月戦を生き延びたいと思います。