アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【暴落】NISA枠ですらも売却

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

f:id:adobe-man:20200422064054p:plain

NISA枠で保有していたTECLすらも売却しました。

先日、特定枠を売却していたのですが、こちらも売却です。

先日の148ドルで売れたら良かったんだけど、ズルズル粘ってしまったせいでこの2日間の下落をもろに受け、134ドルでの売却となりました。

しかし今朝の終値は127ドルまで下がっていましたね。

ハイテクの下げが酷かったです。遅い中でも、ちゃんと決断したのは良かったかな。

 

NISAだから5年間保有しておくべきということはないと思っています。TECLはレンジ相場では減価しますから、とにかく早い決断を求められます。セオリーに則り、早めの決断ですo(。>ω<。)o︎

 

わずか1万円程度の利益をゲットして、とりあえず現金比率をさらに積み上げました、先日売却した分はすでに日本円に替えています。

 

今日から日本株の仕込みに入りたいと思います、ふるさと納税なども手がけるあの銘柄を狙っていますが、この地合いで少しは安く買えるんでしょうかね⚽🏃💨

 

方針は変わらず少数銘柄に集中投資です、あれこれ分散するほど投資先のリスクを管理する能力や時間もありませんので、わかっている銘柄でしっかり取りたいと思いますm(._.*)m

 

原油先物相場の史上初のマイナス価格などに端を発して相場の世界もまだまだ混乱しているのは間違いありません。

 

ニューヨークも二日で1200ドルを超える下落をしていますし、一時のサーキットブレーカー連発のパニック状態は脱していますが、やはり無理してあげてきたツケが回ってきていると考えるのが普通ではないか。

 

そんなすぐには収束しない   むしろ経済の循環が複利で回っているこの世の中で、あえて命優先で動きを止めているのですからどんどんどんどん毒が回ってくる。

 

わかっているんですけどなぜか株価は上がっていった。先を読むとは言いますけれどやりすぎだった。市場が織り込むスピード早すぎていくらなんでも早す速すぎだ下げすぎだというなんとなくの感覚が市場を支配したのでしょう。でも実際には景気が悪いようですよ?

 

無理やり上がって行ったのは、色々な事情が介入しているのでしょう。でもやっぱり無理がある。その自分の予測や信念だけは貫いておきたいな≡┏( ´•౪•`)┛