アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【株取引報告】SPCE半端ねぇ!マイナス持ち越しも主力銘柄より安心なその理由。

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

昨日、ギャラクティックマンへと今だけ改名(ブログのタイトル等は変えません)していますが、今回もSPCE(ヴァージン・ギャラクティックの株を買いました。

 

f:id:adobe-man:20200227061430p:plain

ギャラクティックマン!被爆

昨日と同じように様子見で購入し、寝たのですが。その間に物凄い下落!

  • ダウ -0.46%
  • NASDAQ +0.17%
  • Adobe +0.97%
  • SPCE -14.84%

1つだけ、輝きが違うんだが。(悪い方向で)

 

また、本日の安値近辺へ向かった5時過ぎ。相当下げた所で、追加投資をしてしまいました。

 

まだまだ安全なレベルで、かつ現物取引です。

 

コントロールがすべてです。慎重に行きますよ。

 

さて、主に、この銘柄に関しては現在継続中の取引であること、値動き激しいこと、投資配分が重要な銘柄であること(投資法が重要)などから、詳細の取引内容は非公開とさせていただきます。

まぁ大したことではありませんけどね(笑)

f:id:adobe-man:20200227062223p:plain

赤〇が取得値

明け方、5時頃の超高速下落は見ていて、すさまじかったです。

 

今日は持ち越しで、終値$28.69

全体ではマイナスですが、取得株数などをコントロールして、退場しないようにコントロールしていきます。

 

安全な銘柄とは言えませんが、今この混乱している相場で安心してこの銘柄を保有できる理由について述べたいと思います。

 

超ハイボラなこの銘柄SPCEを保有できる理由

  • 急な下落に理由がないこと
  • 期待感があること

理由がないのが理由というのは、なんとも分かりにくい表現かも知れませんが。

 

この仮説から導き出した、私のとる手法は以下に要約されます。

  • 下がったら買う
  • 急に下がったら買う
  • 下がって買えば買うほど、利益確定を遅らせる

米国株主力銘柄は、「新型コロナウィルスの影響が経済成長を妨げる」という理由で弱気相場です。実際に企業活動は制限の方向が拡がっており、影響はあるでしょう。

 

しかしこちら(SPCE)はそういったニュースがすぐさま影響しません、もっと大きな展望が「成功するのか」「いつするのか」というのがテーマです。

 

銘柄惚れは決してせずに、冷静を保ちつつ、値動きをみて対応していきます。

 

しかし、アドビとは全く異なる緊張感の度合いですね。