アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【格安スマホ】LINEモバイルを契約し、2台持ちにしました

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

 

 タイトルの通り、今までDocomoの1台契約だったモバイル通信環境を変更し、LINEモバイルとの2台持ち体制にしました。

  • 12月10日朝に申し込み
  • 12月11日に到着予定(不在票)
  • 12月12日に受け取りました

変更前の使用環境、費用など

大手キャリアを使用する前提であれば端末はIphoneを購入するのがいいとされています。(端末割引がある)。2017年5月に機種変更しIphone7を使用し続けてきましたが、先日ドラクエウォークをプレイしていたところ、遂にやってしまったんですよね。落下させ画面割れ!

f:id:adobe-man:20191213070537j:plain

亀裂部分の色がおかしくなるほど

2年7カ月使用していますから端末代の残債もありません。この、コスト安の状態を長く続けたかったのですが、、割ってしまったのは残念としか言いようがありませんが、実際のところバッテリーも弱くなってきており、次善策を考えていました。

その結果、電話と主要な調べものはIphone(3GB以内厳守)とし、LINEモバイルにコミュニケーションフリープラン(SNSなどメイン、通信専用)を組み合わせる事にしました。

 

1台持ち時の費用はこんな感じです。

f:id:adobe-man:20191213070940p:plain

実家の親父と、シェア。3,000円負担してもらっている。
  • 8454円、2台でシェア(実家の親父がIpadを使用、アドビーマン名義)使用料を3000円貰っている。
  • 実質、5454円(端末支払いなどがない状態)
  • データ通信量は、親父とあわせて5~7GBSNS系が多い)

変更後費用(予定)月間+216円程度

  • Docomoはギガライト~3GBの枠内に収まる予定。これにより2000円費用が下がる
  • LINEモバイルは機種(1116円)と通信プラン3GB(1100円)の合計で、2216円費用が上がる
  • 実質5454円だった費用が、⁺216円ほどで通信を分けられ、SNSに関するデータ通信は使い放題(コミュニケーションフリープラン)になり、新しい端末も手に入る。

 

端末は最高機種でなくていい

もうゲームもあまりしませんので、安い機種から選ぶこと、ほとんど料金が上がらない事が重要と考えました。

f:id:adobe-man:20191213073117j:plain

OPPO A5にしました。

箱の写真です。画面が割れているわけではありません(笑)

端末は一括払いで26800円。24か月で割ると@1116円になります。

2年使用すれば、その後は月1100円の通信費のみで運用できるようになりますね。

まだまだ先ですが。。そのころからまた、Docomoとの2台持ちでトータルコストが下がるでしょうね。

 

まだそんなに使用していませんが、画面は大きく、解像度はそれほど高くないそうですが、用途を限定しているので問題なさそうです。

何より4眼カメラで超広角の写真が撮れるのが楽しみです。難度の高い登山をするときに、荷物になるのが嫌でミラーレスカメラを持って行かない場合など、このスマホで手軽に広角写真が撮れる。

次に、バッテリー容量が5000mAhある事。ちょっとしたモバイルバッテリーの数字ですよ。

2台の役割分担

Docomo・・・かけ放題は継続、各種登録番号、ドラクエウォーク、オークション、フリマ、検索

LINEモバイル・・・LINE、TwitterInstagramなどのSNS、登山時のカメラ役 容量に余裕があればオークション、フリマも移すかも。ドラクエウォークは、また落とすのが怖いので、こちらではしない!

メリット、デメリット、不安点

メリット

  • 端末の消耗を減らせる 故障時にも予備として使える
  • いざとなればどちらからでも連絡取れる

デメリット

  • 充電や持ち運びなど、すべてにおいて管理面で2倍になる
  • 持ち出し忘れなどがないか
  • 運用方法を、自分で理解、把握できるか
  • IphoneAndroidの異なる2台、大丈夫なのか

不安点

  • 都市部では通信速度が遅くて利用できるレベルでないとの噂。

使えないと困りますが、やや郊外なので問題ないでしょう( ´艸`) いざとなればDocomoのほうでも使用できます。

ほとんどコスト増加なしで機種1台追加でき、2年後にはコストが下がるので、楽しみです。

 

また、通信速度などの実際のところは、ステマなしでリアルな数字を報告できればと思います。