アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【確定拠出年金】勉強して根拠が持てると迷いがなくなる

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

アドビーマンの勤務先では、確定拠出年金制度があります。拠出とか難しい言葉が並んでおりますが、要はどういうことかと言うと

「60歳定年まで各自で資産形成をしましょうね。そのお金は会社が出しますから、運用はご自身でね」という制度です。

メリット

・運用益などが非課税であること

・自身も拠出(マッチング拠出)をして、非課税の恩恵を受けることが出来ること。

・毎月、定額を買付(ドルコスト平均法)でき、有利なこと

デメリット

60歳まで引き出せないこと

銘柄も考えたいが、教えてくれる所がない

私は現在の職場に転職して3年半になります。それ以前はこのような制度は無かったので、まだまだ運用歴は浅いです。

しかし、この3年で日本株の限界をさらに如実に感じ、外国株の間違った認識(何も知らないのに危険であるなど)を是正し、色々と勉強が進みました。

元々は、言われるがままに、

  • 債券タイプに50%、日本株インデックスに50%

というポートフォリオを構成していました。

今は、リスクが取れる自分、長期的な運用という性質上

  • 外国株インデックス100%

にスイッチングしました。

※スイッチング…現在価格にて保有商品を解約し、他の商品を買付すること。

 

本ブログのタイトルはアドビーマンの米国株式集中投資です。そして私はアドビーマンです。つまりは外国株の1銘柄に、ほぼ集中して投資しておるわけで、確定拠出年金のインデックスに集中することなど、容易い(まったく危険性を感じない)。

 

何となく国債型にしていたら、資産は減らないが、増えもしないでしょう。

f:id:adobe-man:20191208165807p:plain

勉強して根拠が持てると迷いがなくなる

根拠もなく「外国株は危険そう」と思って、世界的な産業の転換期(=今)に日本株や債券だけで資産運用しているのは、あまりにも勿体なさ過ぎます。それが、様々な文献や、歴史などを知る事により、確信に変わっております。

今後も「一時的な大幅下落もあるだろうが」外国株インデックスに100%を投資していきます。

根拠を持てているので、一時的な大幅下落があっても慌てる事はありません。何となく危険そう。という理由で、自身の資産を過度に安全過ぎる資産に置くのはダメだ。

マッチング拠出はしているのか

アドビーマンは、マッチング拠出はしておりません。勤務先では、1年ごとに「拠出額を変更するか、しないか」の申請が可能ですが、今のところは、米国個別株で自身で運用する方法を取ります。

60歳以降に受け取るお金=これも定年まで働き続ける前提の制度でからね。そうならないように、資産運用考えていきましょう(笑)

非課税で運用できることが今のメリットですけどね。税制なんて今後も変わらなく続くとも限らないし、普通の株式譲渡益税の税率が、現状の20.315%から変われば、その時に検討すると致しましょうか~。

  • 非課税はメリットだと思う
  • 60歳まで資金を拘束されるのがマイナス
  • 自分で運用方法が見えているので、優位性は低い
  • 迷いはない

課題

課題がないことが課題です。

ずっとアドビを持ち続けていられるかな。

私のメンタルがすべてでう