アドビーマンの米国株と物販副業と登山、カメラ、ゲームなど

米国Adobeの成長に乗っかるのが勝利の近道と思い始めたブログ。それぐらいの可能性がある。その他登山、写真撮影等。勉強は継続中。興味や方向性も変わっていく中で、普遍なるものを見つけよう。ドラクエ世代、ウォークは無課金ですがAndroidが勝手に散歩してます。などなど濃くて自由な生き様を綴るブログ

【節約】動かないと損!ヤフープレミアム会員費は解約!

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

タイトルの通り、固定費を節約する事は、投資資金を捻出する上での最重要テーマとなります。不要な経費を見直すのはもちろんですが、必要な経費まで、、時には「どういう仕組みになっているか」を試してみるのもいいものです。

さて今回は、題名の通り「ヤフープレミアム会員費」についてちょっとした検証をしてみたので記事にしてみますね。ヤフーIDを持ってて、プレミアム会員だという人は多いと思います。あんまり大々的に広めると良くないし、同じようなテーマを既に書いている方もいますが・・・

ヤフープレミアム会員とは

 

月額固定費を支払うことで、様々なサービスが受けられたり、買い物のポイント還元率が上がったりするものです。会員費用を払う際の特有の考え方で「元が取れるか」というのは、誰しもが考える方法だと思います。

では、元が取れないとなったら解約する事になります。

強烈な引き留め工作にも折れず、解約

固定費収入というのは、ぶっちゃけめちゃくちゃおいしい不労所得なので、ヤフー側もそう簡単に解約させたくないわけです。「解約の方法」とかでググらないと分からないくらい、解約のページは見つかりにくい。

それでも前だけを見て進み、ようやく解約に至りました。(ヤフオクも落札のみだし、買い物は楽天に集中させているし。)

今年のプレミアム、ノンプレミアム会員の推移

  9月・・・解約

10月・・・1,000円引きクーポン欲しさに契約

10月・・・解約

12月・・・プレミアム費用6ヵ月無料の案内

 

元が取れる計算をしてしまいました!(笑)特に10月はヤフオクで2,000円程度の買い物をしたのですが、その際に

「プレミアム会員になってくれたら、その場で使える1,000円クーポン差し上げます」

と、誘ってくるわけです。このあたりが、何が何でも固定費に陥れて不労所得をもくろむyahoo様の戦略と言ったところでしょうか。

契約して、即座に解約しても1か月の料金508円ですからね、1,000円のクーポンを使う予定が既にあるのなら、元が取れてさらにお得だなと判断しますよね。

そんな訳で、ヤフーさんの「そのままプレミアム会員として居続けてくれい。」という願いもあるでしょうが、自分にとっては有利なこの会員特典のみ利用させてもらい、

即座に解約!しました。

  • 1,000円クーポンを508円で取得。
  • 即座に解約!その場で解約しないと、ズルズルいってしまう可能性あり。そしてそれこそが、yahoo様の狙い。

6ヵ月間、プレミアム会員費用無料←どうしますか?

問題は12月に表示されたこちらのメッセージ。

f:id:adobe-man:20191205200738p:plain

6ヵ月間、ヤフーにとっては痛くない

そりゃ、ショッピングで買い物をすれば、店がポイントを負担するのでしょう?

ヤフーは痛くもない。そして、6ヵ月という結構長い期間は、お得!なのではなくて人々に、有料会員になっていることを忘れさせる、ちょうどいい期間であると言えます。

だから、「半年も無料なんだねやったね」ではなく、ちょっと冷静に考えたい。

そう簡単にプレミアム会員には登録しない。

僕は思いとどまりました。

さて、みなさんはどう考えるでしょうか?皆さんの使用頻度、サービスの種類などによって、最終的には決めてください。

 

まとめ

  • yahooは、6ヵ月という長期間無料特典を付けて、固定費収入(不労所得)をあなたから狙っている。
  • それこそ、元が取れると思うなら契約すればよいと思う。
  • それよりも、解約→再度契約組に対し 異常なほど手厚いため、頻繁に解約と契約を繰り返すのが最善。

ひと手間だが、良き方法を分析して、実践していく。今現在、アドビーマンのステータスは「yahooプレミアム会員 未登録」です!