アドビーマンの米国株式集中投資

米国Adobeの成長に乗っかる。その他登山、写真撮影等。今できることを全力で

【カメラ】中山競馬場 ステイヤーズステークス

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

30日は中山競馬場で馬の撮影をしてきました。オジュウチョウサンという障害レースの王者が競走にチャレンジしています。今回もなかなか無謀というか前例のない挑戦でした。

f:id:adobe-man:20191201084113j:plain

1/640 f4 ISO160 400mm

ご覧の通り、ゴール前は影になり、カメラの設定が全然変わってきます。

f:id:adobe-man:20191201084209j:plain

1/640 f4 ISO160 400mm

スタート地点に集合するシーンは、200mmのズームレンズで撮りました。

f:id:adobe-man:20191201084251j:plain

1/640 f4 ISO250 165mm

f:id:adobe-man:20191201084350j:plain

1/640 f3.5 ISO200 400mm

時たま入る、影に露出を合わせるわけにもいかないし、芝生は順光というか斜光で変な色に照らされているし、冬っぽい写真ですが、難しいです。

ちなみに中山競馬場のこの場所からは初めて撮影しました。撮りやすい場所だけど、いい写真を撮る条件は難しいですね。

f:id:adobe-man:20191201084541j:plain

1/640 f3.5 ISO200 400mm

人間も、この時期はマラソン大会などありますからね!

このステーヤーズステークスは、3600mの距離、日本の競馬レースの中では一番長い距離となります(障害レースを除いて)

f:id:adobe-man:20191201084703j:plain

オジュウチョウサンが先頭に並びかける勢い

f:id:adobe-man:20191201084728j:plain

強気の進出をするも、最後は交わされて6着だった。

この日は他の芝レースでレコードタイムが出るなど、芝の状態もよく、気候も温暖であったことから、早い時計が要求されました。

オジュウチョウサンに向かない条件となったのは確かですね。

撮影する側としては、、暖かいのは何より。助かった。。

 

結果的に、ゴール前の場所に居なくてよかったです。日陰で暗い写真になるだけでなく、ゴール前映像を見ると。

f:id:adobe-man:20191201085253j:plain

このような団子状態になっており、狙った馬が撮れなかった可能性があります。