アドビーマンの米国株式集中投資

米国Adobeの成長に乗っかる。その他登山、写真撮影等。今できることを全力で

株式保有状況(2019年11月30日)

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

月1回の株式資産の棚卸です。まずは全体の市況

  • 日経平均は10/31 22875円 11/30 23293円(+1.82%
  • ダウは10/31 27046ドル 11/30 (+3.71%

続いて、保有資産の状況です。

米国株 保有状況

f:id:adobe-man:20191101071711p:plain

2019年10月末 米国株資産状況

f:id:adobe-man:20191130053508p:plain

2019年11月末 米国株資産状況
  • アドビ(ADBE)株価277.93ドル⇒309.53ドル(+11.3%)

今月内にアップル(AAPL)とブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)とアルトリア・グループ(MO)の株式は売却してしまいました。

ご参考

  • アップル(AAPL)株価248.76ドル⇒267.25ドル(+7.4%)
  • ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)株価34.92ドル⇒39.61ドル(+13.4%)
  • アルトリアグループ(MO)株価44.76ドル⇒49.70ドル(+11.0%)

1か月単位で見ると、米市場が大きく動きました。その中で保有している/していた銘柄の動きは極めて堅調でした。たばこ株は規制で下げて、緩和であげる。ある意味この流れを信用してしまえば、儲かるチャンスかも知れません。だって報道といううねりがありますから。

今月、上記のとおりアドビ以外の銘柄を売却しました。理由は「アドビの成長に集中するため」です。もっとも、保有株数が少なかったので、アドビ率を98%→100%にしたくらいの話ですが。

Adobe MAX 2019で発表された今後の方針には引き続き期待できます。Photoshop重たすぎるのどうにかしてよね。 

先月の資産棚卸時には、アドビが動かなさ過ぎて不満を言っていましたが、四半期単位で成長している会社です。少しは待ちましょう。これを待てないようだと、短期値幅取りの日本株でもやってろ、と言われそうです。

 

www.adobe-man.site

 

(11月中主な売買)

  • アップル(AAPL)とブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)とアルトリア・グループ(MO)を売却。
  • アドビ(ADBE)を購入。

日本株 保有状況

f:id:adobe-man:20191101072434p:plain

2019年10月末 日本株資産状況

f:id:adobe-man:20191130054627p:plain

2019年11月末 日本株資産状況

日経平均はこの1か月で1.82%の上昇でしたが、保有する2銘柄の時価は4.88%上昇しました。

  • オリックス(8591)170,650円⇒179,250円(+8,600円
  • ヤマダ電機(9831)52,300円⇒54,600円(+2,300円
  • 合計 222,950円⇒233,850円(+10,900円

(10月中主な売買)

  • なし

 

月末株式残高

8月末

  • 米国株式 32425.5ドル(損益-4.99%
  • 日本株式 206,900円(損益-10.24%

9月末

  • 米国株式 33850.72ドル(損益-6.97%
  • 日本株式 213,400円(損益-7.42%

10月末

  • 米国株式 34092.25ドル(損益-6.31%
  • 日本株式 222,950円(損益-3.28%

11月末

  • 米国株式 38072.19ドル(損益+4.07%
  • 日本株式 233,850円(損益+1.45%

 

 11月は米国株式の時価11.6%上昇しました。ほぼアドビの株価上昇率(11.3%)と一致しています。喜ばしい事なんでしょうが、買う立場からすると、先月100円で買えたものが、今月は111円で買わなければならないわけで、高い買い物になってしまうなぁと、誰もが思うような事を思ってしまいます。

とにかく、利益は伸ばす。過去の最高に利益を伸ばした銘柄はビックカメラです。

420円で買い、1942円まで株価が上がりました。今は1195円ですね。

今後の取引方針

アドビの利益を伸ばす段階に入ったので、利益の額を見てもあわてず、当然の事と思い、落ち着いて、追加入金投資法で枚数を増やしていく事だけを考えていきます。

 

 12月も皆さんよろしくお願いします!(^^)!