アドビーマンの米国株式集中投資

米国Adobeの成長に乗っかる。その他登山、写真撮影等。今できることを全力で

【競馬写真】天皇賞の観戦におすすめのスポット

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

連日の東京競馬場参戦

土曜日はアルテミスステークスの観戦撮影をしに行きました。
www.adobe-man.site

f:id:adobe-man:20191028063246j:plain

シルクの馬が最近は強い!

そして日曜日、どこかへ泊まってそのまま開門待ちするか・・と思うも、いざ土曜日のレースが終わると

帰って暖かい布団で寝たい!

という思いが強くなり、帰宅。埼玉までは1時間40分くらいです。

日曜日は朝5時くらいに起床しました。ここから東京競馬場に行っても、到着予定は7時頃、、。もう開門待ちの行列で殺気立っていることだろう。

急にトーンダウンしてしまいました(笑)

13時半に到着(笑)

ゴール前はもう埋まっている、一般客も多い。違う場所を求めて辿り着いた先は

「1コーナー付近のすり鉢状の斜面の周辺」でした。

f:id:adobe-man:20191028063556j:plain

東京競馬場の直線

最前列ではない為、頭が写り込むリスク大大です。

しかし、激混み確定の天皇賞で13時半に到着しても、何とか写真が撮れるのはメリットが大きすぎます。

f:id:adobe-man:20191028063719j:plain

アーモンドアイ

f:id:adobe-man:20191028063740j:plain

2着だったダノンプレミアム

f:id:adobe-man:20191028063733j:plain

3着になったアエロリット

f:id:adobe-man:20191028063803j:plain

マカヒキ武豊騎手。この騎手とこの勝負服はまるでディープインパクトみたいですね。

f:id:adobe-man:20191028063853j:plain

1番人気アーモンドアイの圧勝

最前列の人の頭が写り込んだカットが多く、没も沢山ある中で、何とかいけそうな写真をピックアップしました。13時半の到着ではこれがいい所ですかね。

付け入る隙が無い走り

1番人気のアーモンドアイが3馬身差をつけて圧勝。

ライバルの存在など皆無でした。自分がいかに速く走るか。試走のようなレースでこの日も最強メンバー相手に勝利。

レース中は太陽が陰り、曇りの青っぽい写真になってしまったのが残念です。(前日、土曜日の暗い曇りとはまた違います。)

次回はジャパンカップ香港国際競走に出走予定とのことです。

f:id:adobe-man:20191028064357j:plain

昨年、秋華賞で3冠を達成した時の写真

 

良いレース観戦になりました。

帰りの電車内で、横の中年男性がツイートしていました。

「混雑の中、とてもいいレースを見ることが出来たので良かった!」

その通りだと思いました。

 

 

今日もこのカメラを使いました!