アドビーマンの米国株式集中投資

米国Adobeの成長に乗っかる。その他登山、写真撮影等。今できることを全力で

【節約】楽天ポイント投信⇒現金化のリターンはいいのか

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

 

楽天ポイントは【楽天証券】で投資信託を買う事に充て、すぐに解約している事は過去に記事にした通りです。

 

 

 

最初は【マイナスにならなければ、換金率100%超えて素晴らしいじゃないか】と思っていた程度なのですが、率にするとどのくらいなのかが気になりました。

 

現在までに3回、投信買付、すぐ解約を実施していますので、その管理画面とともにリターンを見てみました。

楽天証券 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) の損益

f:id:adobe-man:20191024063150p:plain

10月に解約 3回分
  • 解約して口座に戻された金額が12,498円
  • いっぽう、ポイント投信買付額は12,131円
  • 367円 リターンはこの短期間で3.02%

 

換金率100%超えを簡単に維持できるか継続調査

元々は、ポイントを無駄なく利用するために実践したものですが、リターンが良ければもちろん、投資対象にも入ってきます。

ただ、時期によるものなのか、それとも恒常的に個別銘柄と比べてストレスなく資産が増やせるのか。偶然ではない成果を得るために今後も実践していきたいと思います。

米国株のAdobeに集中投資した結果、かなりマイナスになっているんで、ポイントも無駄なく投資資金に育てたいがための方策です。月末の資産棚卸でやばい数字が出そう。

 

さて、今後のポイント投資の予定ですが、11月2日には楽天スーパーポイントが13,000円分くらいは付与される予定です。

これを原資にeMAXIS Slimを買付予定です。 毎月、楽天カード倍率を上げる為に、月初の投信買付は必須」ですからね。

 

 

副業熱も情緒不安定な時がありました

ここ最近、本業の3か月に1度の繁忙期もあり、副業熱が下降しがちになりました。そんな時に励みになったのが、変わらずペースをキープしているtwitterのとある方でした。

アドビーマンと同じように、投資の資金を膨らませる為に副業、転売を色々書いておられます。得意分野は個々で違いますが、とにかくトライを繰り返すこと。新しい事に常に挑戦すること。勇気づけられる数々のツイート。

夢を見ているわけではないし、軌道に乗るまでは難しいとわかっていますが、今日も一歩踏み出していくしかないですね!