アドビーマンの米国株式集中投資

米国Adobeの成長に乗っかる。その他登山、写真撮影等。今できることを全力で

【雑記】下半期の開始と勤め先の戦略

こんにちは、アドビーマンです(◍•ᴗ•◍)

f:id:adobe-man:20191002063434j:plain

下半期が始まった

10月1日は3月決算の会社にとって、下半期の開始日とも言えます。今年は増税のタイミングとも重なりいつもより対応に追われることもあった1日でした。振込手数料が432円だったものが440円になっていたり、帳票の税率を変更したり。

大手コンビニエンスストアではレジにトラブルが発生したようです、皆さまの周辺は問題などはありませんでしたか??

 

勤め先会社が変わろうとしている。

さて、埼玉県内の事業会社に勤めるアドビーマンですが、会社の上期は増収増益で終える事ができました。事業内容はTOPの画像のようなものを製造しているのですが、産業としては正直、先行きが細っており、何か手を打つ必要があります。

 

 

ただ、会社は古くからの業態であり長い歴史があるものの、別途新規事業を興すとなれば、その分野では赤子のようなものです。創業70年の赤ちゃんです。相当に力や知識を付けないと、その分野で価値あるサービスは提供できないし、市場に勝つことは出来ないと考えています。

 

そこで、個人的に(職責の枠を超えて)何とかアイデアは出せないものかと検索しているのが、https://sitestock.jp/ です。

sitestock.jp

 

他事業の中身を眺めるだけでも楽しい、興味あり!

Amazonの優良アカウントや、ブログなどのサイトを売買できるHPです。

300万円でサイトを買い、月15万円の収益が見込めるため、○○ヵ月で元が取れて、その後は収益化となるわけです。

使用したことが無いため、実際に記載されているような収益が上げられるのかは分かりませんが、まるっきり嘘ではないでしょう。記載のとおり稼げないのであれば運営者の評価にもつながりますからね。

その中で、面白いなと思ったジャンルを上げてみます。

  • eBay優良アカウント 価格300万円 月利益43万円
  • 撮影機材のネット通販サイト 価格800万円 月利益114万円
  • 精力剤の情報サイト 価格1,200万円 月利益74万円

 

撮影機材とeBayはまさに個人で私が始めたい事です。撮影機材を買って、仕入れたカメラをeBayで海外に販売したい。

 

そしてこれらのサイトが販売されているという事は、そのサイトは先人が「これはビジネスになる」と判断して作り上げた資産というわけですね。

 

もちろん、売却されているわけですから、何か理由があるでしょう。最高の事業であれば、今も手放すわけがありません。時間がないからとか、より効率のいい他の事業に移行するとか、資金化したい等色々な事情があると思われます。

 

精力剤のサイトは運営者が自身で試したサプリなどの効用をレビューしていったオリジナルサイトだそうです。人間のコンプレックス分野は普遍的な需要がありますし、いい所に目を付けていると思います。

 

 

ネット事業の強化を担当 進行中

勤め先のネット販売を強化するため、今開設への作業を進めています。ある程度フレームの定まったものを利用しますが、運営は自分たちでやっていく形になります。素人が運営しても大丈夫だそうですが、やはり慣れない分野への挑戦で頭が疲れます。

 

しかし、ネット事業の展開をきっかけに、増収増益のスピードをさらに加速させることができればと考えています。

 

基本的な思考はブログ運営にも通ずるものがあると思います、本業の底上げをする際に、どのようなことに気を付けていけばいいでしょうか。私が考えることは、以下の3点です。

  • 独自性があり、コピー商品ではないこと(オリジナル)
  • 手間や技術がかけられており、容易にマネできないこと(ワイドモート)
  • 良いものは取り入れ、変化に対応すること(ユーザー視点。市場を把握する)

小回りはきく会社なので、商品開発などをやってもらい品数を増やして欲しい。「会社の資本で」ネット運営の勉強ができるのはラッキーです!(^^)!自分が個人レベルでやりたいことを学べるので、出向期間のこの時期に、稼ぐための知識を覚えまくって、成長します。